資本家を夢見る社畜労働者の投資術

つみたてNISAと企業型確定拠出年金とジュニアNISAで堅実にINDEX積立投資をしながら、好業績小型株への中長期投資で大幅資産増を狙う

【米国株 大注目IPO銘柄】MARQETA@カード発行プラットフォームのフィンテック企業

こんにちは。あしたかです。

ブログに来て頂き、ありがとうございます。

 

今回は、米国株でIPOが決まっている銘柄を紹介します。

その企業の名前は MARQETA(マルケタ)です。

 

 

f:id:ipst:20210715234653p:plain

 

 

ティッカーシンボルはMQに決まりました

 

 

全然話が変わるんですけど、米国株のティッカーシンボルはかっこいいですね!

そして、わかりやすい!

日本株の数字コードは、私には覚えきれませーん(´_ゝ`)

 

 

 

この企業はクレジットカード発行のプラットフォームを運営している会社です。

 

クレジットカードというとVISAやMasterCardを連想されると思います。

これまでは、この2強がカード業界のテクノロジーを支配してきました。

VISAやMasterCardのロゴがないカードなんて見たことないですよね。

 

これまではVISAやMasterCardがそのテクノロジーを独占し、

各銀行が発行者としてクレジットカードを発行していました。

それ以外の方法では発行しにくい(できない)状況が続いていました。

 

そこに待ったをかけているのが、マルケタです。

今までは銀行しか発行していなかったクレジットカードですが、

マルケタのサービスを使えば、誰でも簡単に発行することができます。

 

 

マルケタの考えている未来は、

eコマース企業や航空会社等が自社のクレジットカードを発行したり、

カードの種類もVISAやMasterCardだけではなく無数の種類があって

良いというものです。

 

 

既にマルケタの顧客には、

ウーバー、スクエア、ストライプ、アファームやドアダッシュなどの

名だたる成長企業が名を連ねています。

  

更に、このカード発行プラットフォームは極めて複雑。

他の企業が簡単に真似できるものではなく、

極めて参入障壁が高いビジネスになっています。

 

 

 

今年はスターリンクとストライプという企業が

IPOする可能性があり、とても楽しみです。

 

この3社は事業内容を見ているだけで、ワクワクさせてくれます。

個別株に投資するならワクワクさせてくれる企業、

応援したくなる企業に投資したい、と個人的には考えています。